こんにちは。
みなさんは「インフルエンサー」という言葉を聞かれたことがありますか?
インフルエンサーとは「影響力のある人」という意味です。
フランス語の「インフルエンス」という言葉から来ていますね。
インフルエンザというのは「広まりやすい病気」という意味です。
インフルエンサーは現代社会で非常に重要なポジションになっています。

人から人にサービスを提供するためにはその人の影響力が必要

だからです。では、具体的に記事にまとめていきます。

【あなたはどんな時に商品を買っているのか?】
あなたがお店で商品を買う時の基準を考えてみましょう。
「どんな商品なのか?」「いくらで売っているのか?」「その商品を
使う事でどんなメリットがあるのか?」「その商品の価格は適正か?」
などの項目で瞬時に判断して商品を買うか買わないかを決めていると思います。
僕もきっとそうしています。

しかし、ここで重要なのが、「その情報は本当に信頼できるのか?」
というところです。
嘘を言って商品を売ろうとしている人は世の中に沢山います。
あなたが誰の事を信じて誰を信じないかを勝手に決めている状態です。

そこで大切な人が現れます。「インフルエンサー」です。

【なぜインフルエンサーが必要なのか?】
なぜインフルエンサーが必要なのでしょうか?
それは「何を買うかも重要だけれど、誰から買うかの方がもっと重要だから」
です。
今の現代社会には「物が溢れている状態」です。
どこにいっても大抵の物は手に入ります。
物の価値が昔より低くなっているともいえるでしょう。
だから、「物を買わない時代」になっているのです。

物を売る側は頑張って物を無理にでも売ろうとします。
その為には「誇大な表現」で無理に売りつけるということも
してしまうかもしれません。
つまり、詐欺に近い商法です。
でも、消費者も馬鹿では無いのでその誇大表現を見抜いて
「買わない」という選択をします。

そこで重要なポイントは「誰から商品を買うのか?」
ということです。

あなたなら誰から買いますか?
恐らく「信頼している人」から買うのが普通ではないでしょうか?

その為に信頼性の高い「インフルエンサー」という人が必要なのです。

【まとめ】
誰でもインフルエンサーにはなれます。
そして、もっと多くのインフルエンサーを社会は必要としています。
個人で色々なことを発信し続け、多くの人から信頼を勝ち取る。
そんなインフルエンサーをあなたも目指してみるべきではないでしょうか?

どんどん挑戦してみましょう。